スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工呼吸器のチューブに穴…殺人未遂で捜査(読売新聞)

 大阪府豊中市の病院で、入院していた同市内の無職女性(64)に装着されていた人工呼吸器の酸素用チューブに穴が開いているのが見つかり、豊中南署が8日、発表した。

 同署は人為的に開けられた可能性があるとみて、殺人未遂事件として捜査している。

 発表によると、5月31日午後10時頃、女性の病室前を通りかかった看護師が、「シュー」という音に気付いて調べたところ、チューブに穴が開いているのを見つけ、1日、病院関係者が同署に届けた。女性は意識不明で動けない状態だが、容体の悪化はなかったという。

バレー元日本代表を逮捕=覚せい剤所持の疑い―大阪府警(時事通信)
文化財の宿守る苦労 美人女将の宿「鳥取三朝温泉・旅館大橋」(産経新聞)
子ども手当「満額」見送りを=蓮舫行政刷新相(時事通信)
ヌード写真 篠山紀信氏に罰金30万円 公然わいせつ罪(毎日新聞)
ゴーストライターはここまで書く……という実態(Business Media 誠)
スポンサーサイト

学生1400人の情報流出=教授がUSBメモリー紛失―関西大(時事通信)

 関西大学(大阪府吹田市)は28日、同大大学院法務研究科の男性教授(55)が、学生1423人分の氏名や成績が記録されたUSBメモリー1個を紛失したと発表した。不正使用は確認されていない。
 同大によると、教授は23日午前、大阪市内の自宅でUSBメモリーの紛失に気付き、同日午後、府警曽根崎署に遺失物届を出したが、同大に報告したのは27日になってからだという。 

男性放置死、2人に懲役23年=強盗致死の裁判員裁判-東京地裁
調査捕鯨妨害のSS元船長、傷害罪のみ否認(読売新聞)
「精神医療に推進力ある枠組みを」―厚労省検討チームが初会合(医療介護CBニュース)
営業損益7.2億円の黒字に転換、原価率が改善―ジャパンケア3月期連結(医療介護CBニュース)
大阪の330m引きずり死、トラック運転手逮捕(読売新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。